防音工事専門に下請10数年の実績。直受けで市価より2割超安価!

防音工事のご相談は『防音工房パーフェクト』にお任せ!

フリーダイヤル電話番号0120-595-855

FAX

フリーダイヤル電話番号0120-595-856

MAIL:info@bouon-pf.com

お気軽にメールください!

どのくらいの効果が

見込めるのか

施工一覧



お気軽にメールください!

info@bouon-pf.com

どのくらいの効果が見込めるのか

音の大きさの図をみてください。


私たちは、おおよそ50dBから最大70dBまで、音を減衰することができます。


例えば生ドラムやロックバンドの音は、130dBほどありますが、それを50dBの減衰ならば80dBまで下げることができ、70dBの減衰なら、60dBまで下げることができる、ということです。


60dBは、小さな音量にしたテレビの音や、少し小さな声での会話のレベルです。


ピアノ防音室を例にとりましょう。


ピアノの音は、20m程度離れたところで聞くと、100dBくらいと言われています。


これは普通の防音工事で、50dB減衰すれば、50dBとなります。


50dBは、図書館など静かな部屋の音量ですので、まったく問題はなくなります。


ピアノ防音室とすることで、近隣に気兼ねをすることなく、心置きなく、ピアノの練習ができるようになるわけです。

防音工事による音の減衰効果グラフ